HOME > 時計用語 > 904Lスチール

904Lスチール

904Lスチール
本来は化学産業分野で採用されている素材。316Lスチールよりも耐蝕性に優れ鉄以外の物質がギリギリまで配合されており、腐食や錆に強く金属アレルギーも少ないのが特徴。ロレックス社が初めて時計メーカーでこの素材を採用し、1990年代前半あたりから徐々に切替わっており、現在では全てのステンレス素材のモデルが904Lスチールとなっている。また高価でコストのかかる素材であるが研磨しても素材が変化しないという特性も魅力だ。