裏ビズ、urabiz

HOME > 時計用語 > 音叉時計

音叉時計

音叉時計
機械内部に小さな音叉が埋め込まれていて、その振動によって動作する。開発はブローバ社によるもの。平均日差±2秒程度と機械式時計に比べ各段に高精度であったがより精度の高いクォーツをセイコーが開発したため短命に終わった機構である。月に降り立った時計として有名なのはオメガのスピードマスターだが、宇宙船のコクピットクロックはブローバ社の音叉時計「アキュトロン」が採用されていたため、音叉時計も月に降り立った時計である。