裏ビズ、urabiz

HOME > 時計用語 > 青サブ

青サブ

青サブ
ロレックスの定番ダイバーズウォッチ、サブマリーナーのブルー文字盤モデルの愛称が「青サブ」 夏、海が似合う爽やかな雰囲気で高い人気を誇る。 初めてブルーの文字盤が採用されたのがRef.16803。 その後、Ref.16613~Ref.116613LBと引き継がれていき、ステンレススティール×18Kイエローゴールドのコンビ素材にブルーの文字盤という基本スペックは継承しているが、18Kイエローゴールド、18Kホワイトゴールドの金無垢モデルもよりラグジュアリーなモデルとして存在する。 また、Ref.16613には紫色のダイヤルを備えた「バイオレットダイヤル」と言うレアモデルも存在する。