裏ビズ、urabiz

HOME > 時計用語 > サブマリーナ

サブマリーナ

サブマリーナ
1953年に誕生した、回転ベゼルを備えた世界初のダイバーズウォッチ。サブマリーナーの機能的なデザインはダイバーズウォッチの代名詞的なモデルとなっており、ロレックスのスポーツモデルの象徴といえる。
初代モデルは100mの防水性能を搭載。1980年代に入ると現行モデルと同等の300m防水へと進化。
1965年にカレンダー機能がついたサブマリーナーデイトが発表され、カレンダー付きの「サブマリーナーデイト」とカレンダーなしの「サブマリーナーノンデイト」の2種類が存在する。
2003年にサブマリーナー誕生50周年を記念して、グリーンベゼルを搭載したRef.16610LVが発表され、「グリーンサブ」の愛称で知られている。 「赤サブ」や「軍サブ」など希少性の高いモデルが数多く存在し、コレクターズアイテムとなっている。