HOME > 時計用語 > オイスターケース

オイスターケース

オイスターケース
ロレックスの三大発明の一つで、完全防水の時計ケースの名称。裏蓋とリューズをねじ込み式にすることで高い気密性を実現している。オイスター(牡蠣)の殻のように頑丈なことが語源となっている。現代では当たり前となっている防水性能も、ロレックスの創業当時は無くて当然であった。そんな中ロレックスの先見性は腕時計を実用品たらしめる基礎を築いたと言えるだろう。