HOME > 時計用語 > アニュアルカレンダー

アニュアルカレンダー

アニュアルカレンダー
通常の機械式時計に搭載される日付表示機能は、31日までの大の月と30日までの小の月を区別できない。よって小の月の翌日の1日には31日と表示されるのを手動で修正する必要がある。アニュアルカレンダーはこの上位に値する機能であり、月の大小を自動で判断できる。ただし2月だけは自動で判断は出来ず、3月1日には手動で修正が必要になる。年1回のという意味であるアニュアルという言葉が使われているのはこのためである。より複雑な機構となる為、各メーカーの技術力を誇示するところでもあり、高級モデルでしか搭載は難しい。